So-net無料ブログ作成
検索選択

こちらは過去記事倉庫となります。

メインは↓↓↓↓↓

多肉ブログ「CAMELIFE」よろしくお願いします♪ こちら→
Ameba ☆ LIFE IS HARD だけど HAPPY ☆はこちら→

続・心の中のトラウマ・・・2 - 覚え書き [心呼吸(かおちょ♪の心)]

別ブログ自分の事書いてて・・・

そっちをリニューアルするのでこちらに移動させることにしたのん。

頂いてたコメはちゃんと保存してるからねんv( ̄ー ̄)v

読んだことのある方、重い内容が苦手な方はスルーしてね。



2009年05月04日
シャボン玉.jpg

前回の続きとなりますが、
父親とわだかまりというかしこりが残ったまま、母親の他界

父親とのクッションになってた母親が居なくなった訳ですから大変です。

お葬式とかで忙しかった内は良かったのですが、

落ち着いてくると、母親の分しっかりしないとって思ったんでしょう

今までお説教とかしなかった父が色々口うるさくなっていきました

私も24歳でしたし、まぁそこそこ大人なんだし今さら構うなよ!・・・ってなりますよね

その当時、今の旦那くんのDecoleとお付き合いしてました

毎日毎日会ってました

母親が急逝したので、今までした事ない家計を預かるプレッシャーとか

恥ずかしい話、借金の多さで少しノイローゼ気味になってしまい

1ヶ月で7㌔も体重が落ちた事もありました

それを支えてくれてたのが旦那くんで、付き合い始めの頃だったから会うのが楽しかったんです。

時間を忘れるくらい沢山話して夜中家へ帰ると「遅い!」と言われるようになりました

今までほとんど口を出した事のない父が急に・・・

うるさく言われないように、家の事はちゃんとして父の夜ご飯も作ってから出かけて・・・

それでも気に入らなかったみたいです

そんな父も妹にはほとんど口出ししませんでした

正直妹の方が彼氏の入れ替わりが激しくて、私はほとんど付き合いをする男性は居てなかったのに

それなのに、妹の彼氏とはスナックに連れて行きカラオケしたりと友好的で、

完全に私の事が嫌いなんだといじけました

余計に父親の対しての壁を作って、なるべく家に居ないようになってました

それでも、旦那くんとの結婚を期に普通に接するようにはなって今日まで来てるのですが・・・

父も子供に本音を見せてオープンに話をする人じゃないし

なんか上辺だけの親子みたいで妹、父親との距離がどんどん広がっていくように感じ、

もの凄い孤独感がありました

「私には旦那くんが居るから誰もいらんわ!」って思ってました。今でもたまに思っちゃう事あるけど

現在も完全にわだかまりが取れたわけじゃないけど、何とか親子やってます

こうやって過去を振り返って色々思い出してみると

今なら分かる事が沢山溢れてくる

父親も母親からガミガミ言われ、子供には無視され

お酒に呑まれたら自己嫌悪になって逃げる場所が欲しかったんだと思う

母親の介護は懺悔の気持ちでやってたようにも思うし

亡くなってからも自分を責めてたんじゃないかなとも思えるし

本音を出せる友達とか相談出来る人も居なかったんじゃないかな

そう思うと父も可愛そうだったなって

父親も62歳借金のため朝早くから夜遅くまで休み無く働いてる

ずーっと申し訳ないって思いでひたすら働いてるんだと思う

でも、体には本当に気を付けて欲しいと心から思います

いつか、お酒呑みながらでもいいから本音で今までの思いを伝えられたらなぁって思います

でも最近益々お酒弱くなってすぐ寝ちゃうんだよなぁ・・・(笑)

カウンセラーにも自然に話せるようになったらそれはいい事だよって言われました

ちょっとは父親の気持ちになれた事で私の心のしこりは小さく小さくなってるよ


でゎでゎ゚。*★(*´-з)☆See U☆(ε-`*)★*。゚

ご意見・メッセージなどありましたらこちらへお願いします♪ → panda020.gif


共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。